2016年ブレイク必至!! 大注目されている グラビア人気も高い女優 吉岡里帆


生年月日1993年1月15日
出生地 日本 京都府京都市右京区
身長158 cm
職業女優
ジャンル映画・ドラマ・CM
活動期間2013年 –
事務所エーチーム

2016年ブレイク必至!!

女優の、吉岡里帆さんを知っていますか?
2013年デビューの女優さんで、まだまだ駆け出しのようですが、
2016年ブレイク必至!!
と言われ、大注目されている女優さんの1人です(^^)

吉岡里帆さんは、2015年は映画『幕が上がる』や『明烏』に出演し、2016年の映画『つむぐもの』の出演が決まっています。

デビューは2013年の秋からで、結構最近なんですね。

にも関わらず、今年だけでもだけでも映画3本に立て続けに出演し、テレビドラマにも単発でいくつも出演されています。

演劇の世界に入っていったきっかけは、出身地が京都の太秦で東映や松竹の近くに住んでいて映画がとても身近な存在で、高校の時は独学で芝居の勉強をしていたのですが、本格的に学ぶため高3から養成所に通い出し、大で演劇をしている人と出会ったのがきっかけで、さらにのめり込んでいったそうです。

グラビア人気も高い注目女優・吉岡里帆

「雑誌のインタビューによると、吉岡さんは2013年の朝ドラ『あまちゃん』のオーディションを受けたこともあるようです。このときは残念ながら結果を出せませんでしたが、それゆえ『あさが来た』への出演は嬉しいと語っていた。吉岡さんは京都府出身で『あさが来た』も関西を舞台にしていますので、NHKのトーク番組に出演した際には『素の自分が出せる部分もある』と意気込んでいました」(芸能ライター)

「このところの芸能界では、佐野ひなこさん(21)や武田玲奈さん(18)といった注目の美少女たちが、女優業と並行してグラビア人気を高めるケースも多い。吉岡さんもそのひとりと言えそうですが、学生時代から演劇にのめり込み、独学で芝居を学んできたという彼女は根っからの女優といったイメージもあります。そのため、女優業が活発化すればグラビアから離れる可能性も考えられる。ただ、それだけ女優としての意識が高いと思いますので体当たり演技にも期待できそうです」(前同)

引用元