---PR---

     

美しい上に頭脳明晰!?美人すぎる投資家まとめ


この記事は私がまとめました

色々なお金に関する情報やネタなどをまとめています。

udon816さん

投資家=おじさんばっかり?

「投資家」と聞くと、皆さんはどんな人物を想像しますか?
40代・50代くらいの貫禄あるオジサンを想像する人も少なくないのではないでしょうか?

確かに一昔前まではそうだったかもしれませんが、今は違います。

「えっ、この人が投資家!?」と思うような美しい女性アナリストの方が業界にはたくさんいるのです。

そんな「美人投資家」の方たちを一挙ご紹介します。

1.三井 智映子

三井 智映子(みつい ちえこ)

北海道小樽市出身のフィスコリサーチレポーター。

早稲田大学政治経済学部を卒業後、2001年のNHK教育「イタリア語会話」のTV出演から芸能活動を開始。
2012年10月からフィスコリサーチレポーターとしてYahoo!ファイナンスで株価予想を行う他、TVやCM、舞台などでマルチに活躍。

2013年に『最強アナリスト軍団に学ぶ ゼロからはじめる株式投資入門』を出版し、”美人過ぎる金融アナリスト”として話題に。

初心者でもわかりやすい説明やセミナーを得意とし、女性ならではの目線での銘柄選びが好評を得ている。

女優出身なだけあってめちゃくちゃ美人ですね。女子アナにいそう。

NHK教育テレビ「イタリア語会話」 のレギュラーMCを務めていたため、語学も堪能です。

こんな目で見つめられたら、アウトです。

特技は料理、裁縫。好きな食べ物はいちごだそうです。最高ですね。

2.花田 浩菜

花田 浩菜(はなだ ひろな)

学習院大学経済学部を卒業後、金融会社勤務を経て、ファイナンシャルプランナーとなる。
読者モデル、フリーライターとして活動する傍ら、フィスコリサーチレポーターとしても活躍。

20代女性の視点から、幅広い層の方に金融や経済に興味を持ってもらうため、わかりやすい言葉で情報を発信している。

読者モデルだけあって、やっぱり可愛い。

これがゴリゴリに株をやる方に見えますか?(左)

こう見えて、一児のママだそう。

3.馬渕 磨理子

馬渕 磨理子(まぶち まりこ)

認定テクニカルアナリスト(CMTA®)、公共政策修士。

京都大学公共政策大学院卒業。現在は、法人の資産運用・管理を行い、そこで学んだ財務分析・経営分析を生かしフィスコリサーチレポーターとして個別銘柄の分析を行う。
テクニカル分析をメインとした為替相場を得意とする。

日経ビジネスを読む横顔も美しいです。

引用元




-- PR --