まさかの月9ヒロインに大抜擢!!シンデレラガール『藤原さくら』とは


この記事は私がまとめました

Rsea3さん

藤原さくらとは

藤原 さくら(ふじわら さくら、1995年12月30日 – )は、日本のシンガーソングライター。所属事務所はアミューズ。

ギターを始めたのは父の影響の藤原さくら
10歳で父親の影響でギターを手にし、以降独学でギターを練習したそうです。

今回、月9ヒロインとして福山雅治さんと共演することに!!

俳優で歌手、福山雅治(47)が主演するフジテレビ系「ラヴソング」(4月スタート、月曜後9・0)のヒロイン役を、新人シンガー・ソングライターの藤原さくら(20)が務めることが21日、分かった。

演技は未経験だが、約100人が参加したオーディションを勝ち抜き、福山の相手役に大抜てきされた。

福山は歌唱審査にギター演奏で参加して実際にセッションし、シンデレラガールの歌声にほれ込んだ。藤原は劇中で美声も披露する。

「全く信じられなくて、夢だったのではないかと疑っていたんですが、少しずつ実感が湧いてきました」と藤原。

連ドラデビューにして演技初挑戦だが、役になじめるようにと、役名も「さくら」に変更された。「演技は右も左も分かりませんが、オーディションで純粋に楽しいと感じた。その気持ちを忘れずに学んでいきたい」と前を向いた。

歌唱シーンも予定され、「さくらならどう歌うか、を考えながら歌っていければ。全力を尽くすので温かく見守ってください」。劇中できれいな桜の花を咲かせる。

引用元